骨格診断サロンの選び方〜抑えておきたい3つのポイント〜

骨代
骨格診断を受けたいけど、どこのサロンが良いか分からない

最近話題の骨格診断。

SNS上で“ストレート””ウェーブ””ナチュラル”といった言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

おしゃれになるために、自分のタイプを知りたい!と診断を受ける方も増えているのですが、そこで立ちはだかるのがこの悩み…

そんな風にお悩みの方のために、今回は骨格診断サロンの選び方についてポイントを3つにまとめました!

 

1.骨格診断サロンの選び方 Point1『サービス内容は充実しているか?』

骨格診断サロン選び1つめのポイントは、なんと言ってもサービス内容です。

診断サロンといっても実際のサービスの中身は様々で、診断をしてもらえるのはもちろんですが、それと合わせて以下の様なサービスを行っているところも多いです。

  • お手持ちのアイテムチェック
  • 具体的なコーディネートアドバイス
  • アドバイスシートの作成

サロンを選ぶ際には、コンサルタントのSNSやHP、ブログなどをチェックすることで、診断メニューの中にどのようなサービスが含まれるのか事前にしっかりと確認しておきましょう!

※サービス内容が分からない場合は、受けたいサービスが含まれるか事前に質問することをオススメします

ただし、メニュー内で受けられるサービスが多いほど、費用が高くなったり時間がかかることが多いため、骨格診断を受けて診断結果が分かればO.K.なのか、色々と質問をしたり具体的なアドバイスをしてもらいたいのかでサロンを検討するのがオススメです。

また、骨格診断以外にも“パーソナルカラー診断”“顔タイプ診断”を行っているサロンであれば、それらの内容も踏まえたアドバイスをもらえる可能性もアップします。

そのため、よりパーソナライズされた具体的な提案をしてもらいたい!というかたは、そのサロンが骨格診断以外にどんなメニューを用意しているのかチェックしておきましょう。

 

2.骨格診断サロンの選び方 Point2『コンサルタントのスキルはどうか?』

サロン選び2つめのポイントは、コンサルタントのスキルです。

経験が多いコンサルタント程これまでの知見が積み重なっており、診断スキルも高く的確なアドバイスをもらえる可能性が高まります。

一方で経験豊富なコンサルタントは予約が取りにくく、また価格も高めに設定されている場合があるため安い価格で受けたい場合は、オープンしたてのサロンやモニター価格でサービスを提供しているサロンを選ぶこともオススメ。

また、コンサルタントのスキルを見るためには、経験だけでなくどこで診断技術を学んだのかも重要なポイントとなります。

骨格診断自体は、資格がなくても開業ができてしまうため“本で学んだだけ”という方でもサロンをスタートできてしまいます

それが悪いことではありませんが、正確な診断やアドバイスを求める場合は、どのようなスクールで学んだかを確認することをオススメします!

※スクールにて学んだ方は基本的に実技指導を受けているため、卒業して入れば診断の腕自体は保証されます

各スクールでは卒業生の紹介ページが設けてあることも多いので、そこからサロンを探すこともできます。

 

3.骨格診断サロンの選び方 Point3『アフターフォローはあるか?』

最後のポイントは、診断後のアフターフォローがついているかです。

診断を受けてアドバイスをもらい、その場では理解出来たように感じるのですが、実際いざ服を選ぼうとすると、分からなくなるということは多いです。

全ての要素が骨格タイプピッタリ!というものの方が世の中には少なく、そのため選ぼうとしても中々“自分のタイプに合ったデザイン”を見分けることが難しいです。

そんな時でも、アフターフォローがしっかりしていればコンサルタントに相談ができたり専用のアドバイスシートを参照したりすることができ、診断結果をしっかりと生かしていくことができます。

また、診断以外に以下の様なサービスを行っているサロンを選ぶこともオススメです。

  • ショッピング同行
  • ワードローブ診断

これらのサービスを活用することで、診断結果は分かったけどどうすれば良いのか…と悩んだ時に、具体的なアイテムを見ながらのアドバイスを受けることができます。

診断をしてもらったサロンでサービスを受けることで、パーソナライズされた具体的なアドバイスをもらうことができ、診断結果をしっかりと活用できます♩

 

4.骨格診断とは

骨代
気にはなっているんだけど、結局骨格診断ってなんなのかな?

骨格診断とは、身体の質感やラインの特徴から体型を最もキレイに みせてくれるファッションアイテムを導き出すものです。

診断結果は“ストレート””ウェーブ””ナチュラル”の3タイプに分かれ、タイプに合ったアイテムを選ぶことで

  • スタイルアップして見える
  • 着痩せして見える
  • 垢抜けて見える

などのメリットがあります。

ストレートタイプ
  • 上重心
  • ハリのある質感

が特徴のタイプ。

引き算スタイルが得意でスタイルアップするため、シンプルでシックな物が似合います。

ウェーブタイプ
  • 下重心
  • 柔らかい質感

が特徴のタイプ。

足し算スタイルが得意でスタイルアップするため、華やかな装飾のある物が似合います。

ナチュラルタイプ
  • 重心の偏りなし
  • ドライな質感

が特徴のタイプ。

フレームがしっかりしているので、ボディラインを拾わないゆったりサイズのものが似合います。

骨格診断について、もっと詳しく知りたい方はこちらのコラムがおすすめです!

 

5.まとめ

いかがでしたか?

骨格診断サロンの選び方についてイメージできたのではないでしょうか。

サロンを選ぶ際には、上記3つのポイントに着目しつつ、“どの程度のアドバイス/サービスを求めるか”“どの程度の金額までなら支払えるか”と言うことを意識しつつ、その2つのバランスのとれたサロンを選ぶと失敗する可能性がぐんと低くなります✨

このコラムのPoint
  • サービス内容はサロンによって異なるため、どんなサービスが提供されているか事前にチェックするのがオススメ
  • コンサルタントの経験や学んだスクールをチェックすると、失敗することが少なくなる
  • アフターフォローがしっかりしたサロンを選ぶことで、診断結果を具体的に活用しやすくなる

 

この記事を書いた人

イメージコンサルティングサロン”Fashion Lab.

代表 東 純子

東京都世田谷区にてイメージコンサルティングサロン”Fashion Lab.”を運営。お客様の悩みを丁寧にヒアリングし、具体的な解決策をご提案しています。