【イエベ春秋】秋色ファッションを楽しむ!〜おすすめカラーコーディネート3選〜

 

9月に入り少しずつ気温も下がり行楽日和となってきました。

秋はくすみカラー深みのある色合いのイメージが強いですが、実際にファッションに取り入れる際どうすればいいか、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

オータムタイプの方は得意な色味が多い季節ですが、その他のタイプの方は自分のパーソナルカラーから選ぼうとすると難航しがちかと思います。

そこで今回は、イエローベース(スプリング/オータムタイプ)の秋らしさを感じる配色をご紹介していきます!

※パーソナルカラー診断についてはこちら👇

 

1.秋カラーと2022年トレンドカラー

秋をイメージさせる色の組み合わせを作る時には“くすみがかった深みのある色”を使うことがおすすめです。

また、秋のイメージである紅葉やイチョウなどを連想させる赤色黄色も取り入れることで秋らしいイメージを演出できます。

そして何と言っても秋のカラーといえばブラウン

秋の枯れ葉や落ち着いた雰囲気とマッチして季節感を出すことができます✨

なので、秋らしい配色のポイントは以下の3点

  • くすみカラーor色味が濃いものを選ぶ
  • 赤や黄色などの紅葉/イチョウをイメージする色を選ぶ
  • ブラウンを軸としたカラーコーディネート

☑︎イエローベースの赤・黄色・ブラウンはこちら


また、2022年の秋はパープル”や“グリーン”等の色がトレンド
お店にもこの辺りの色味のものがたくさん並んでいます。
☑︎イエローベースのパープル・グリーンはこちら


秋らしい配色を作る3つのポイントと流行色を踏まえて、スプリング/オータムタイプの秋らしい配色を考えて行きましょう。

 

2.スプリングタイプの配色

スプリングタイプの方は明るく鮮やかな色味が得意。

タイプの名前通り、まさに春を感じさせる色味です。

鮮やかで明るい色が多いため、あまり秋らしい色のイメージが無いスプリングタイプですが

  • ブラウン
  • 黄味の赤色

が得意なので、その辺りの色を使うと秋らしさを演出することができます。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

 

1.赤色と黄色の組み合わせで華やかな印象に

トップスに赤色、ボトムスに黄色を持ってくることで、スプリングタイプお得意の華やかな印象を与えるコーディネートです。

スカートの黄色をオレンジ色寄りのフロリダゴールドにすることで、全体のバランスをとり華やかながらも秋らしい落ち着いた配色となっています。

トップスとスカートが華やかな色なので、鞄は色味の少ないアイボリーに。

靴の色はトップスと合わせることでまとまりのあるコーディネートに仕上がっています。

華やかな服装が好き!という方におすすめの組み合わせです♪

 

2.紫をメインに上品な印象に

トップスに白、ボトムスに紫を持ってくることで色の主張を抑え上品な印象となっています。

今年のトレンドのを使ったコーディネート。トレンドカラーが目立つよう、それ以外のトップス、靴、鞄を落ち着いたカラーリングでまとめています。

色ものを取り入れるのが苦手…という方は、メインの色を一つ決め、それ以外をベーシックカラーでまとめるとバランスが取れて取り入れやすくなります。

ベーシックカラーとは
白やグレー、ブラウンなどの色味が少なく他のカラーと合わせやすい色のこと。

さらに華やかさをプラスしたい場合は首元にスカーフストールを巻くのもオススメです!

 

3.ブラウンを組み合わせて落ち着いた印象に

ブラウン×ブラウンの全体的に落ち着いた印象を与えるコーディネートです。

鞄にやわらかい色味のシャンパンオレンジを取り入れることで、落ち着いた中にもスプリングお得意の華やかさを取り入れています。

洋服以外にもゴールド系のアクセサリーを取り入れることで、色味としては落ち着きつつも、華やかな印象を与えることもできるのでお勧めです♪

 

3.オータムタイプの配色

オータムタイプの方は暗く深みのある色味が得意。

タイプの名前通り、まさに秋を感じさせる色味です。

そのためどの色を選んでも秋らしさを感じさせることがきます。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

 

1.赤色と黄色の組み合わせで華やかな印象に

深みのある赤色と黄色をメインに使った華やかな印象を与えるコーディネートです。

トップスには落ち着いた白色のオイスターホワイトを取り入れることで、華やかでありながらオータムタイプの特徴である落ち着きのあるリッチ感を演出しています。

強い色味を取り入れるのに抵抗がある方は、このようにトップスとボトムスどちらかはベーシックカラーにすると、全体のバランスが取れマイルドになるので取り入れやすいです。

ベーシックカラーとは
白やグレー、ブラウンなどの色味が少なく他のカラーと合わせやすい色のこと。

もっと華やかにしたい!という方はアクセサリースカーフなどの小物を追加するのもオススメです♪

 

2.くすみグリーンで流行色を取り入れる

流行りのグリーンはくすみカラーとして取り入れることがオススメ!

トレンドと季節感どちらも押さえることができるので、垢抜けた印象を与えることができます。

オススメのくすみグリーンはオリーブグリーン

もう少し落ち着いた色が好みの方はモスグリーンもオススメです♪

トップスとボトムスは暗めの色を取り入れたので、靴と鞄は明るめのカラーに。明度差でメリハリをつけることで、全体的な印象も暗くなりすぎず、バランスのとれたコーディネートとなります。

 

3.ブラウンを組み合わせて落ち着いた印象に

ブラウン×ブラウンの全体的に落ち着いた印象を与えるコーディネートです。

バックに鮮やかな色味のタイガーリリーを取り入れることで、ワンポイントのアクセントとなっています。

上品な印象にしたい場合は、バックの色をオイスターホワイトに差し替えるのがオススメです。

その場合は、ゴールド系のアクセサリーを取り入れることで上品ながらも華やかな印象を与えることができます♪

 

4.まとめ

いかがでしたか?

各タイプ得意な色は違っていても、色の選び方や組み合わせで秋らしい雰囲気を作り出すことができます。

全面に色を取り入れるのが苦手という方は、ワンポイントとなるカラーを鞄や靴、ストールに取り入れるだけでも秋らしさを演出することができます。

また、チェック柄のような秋を連想させる柄を取り入れることもおすすめです!

得意な色を味方につけて、秋のオシャレを楽しみましょう♪

この記事のPoint
  • くすんだ色味の濃い色を選ぶと秋らしさを演出できる
  • 赤色や黄色などの色をメインにすることで秋らしい配色が作りやすくなる
  • どのタイプでもその季節を感じる組み合わせは可能
  • 全面に色を入れるのが苦手な場合は小物を使うことがおすすめ
  • 秋を連想させるチェック柄を取り入れるのもGood!

 

色が与える印象についてはこちらから👇

 

この記事を書いた人

イメージコンサルティングサロン”Fashion Lab.

代表 東 純子

世田谷にてイメージコンサルティングサロン”Fashion Lab.”を運営。お客様の悩みを丁寧にヒアリングし、具体的な解決策をご提案しています。

参考になったらシェアをお願いします!

◇◆ 診断サロンを探すなら ◆◇

イメージコンサルティングサロン専門検索サイトStyle search

✔受けたいサービスを選んでサロンを検索
✔その場で簡単ネット予約!
 

\aumo様にてStyle searchをご紹介いただきました!/

「Style search」とは?特徴やメリットを詳細にご紹介