春色ファッションを楽しむ!〜パーソナルカラー別春のおすすめ配色3選〜

 

4月に入り暖かい日も増えてきて、外出日和となってきましたね。

春は明るい色味やパステルカラーなどのイメージがありますが、実際にファッションに取り入れる際どうすればいいか、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

特に明るめの色より暗めの色が得意と言われているオータムさんやウィンターさんは、自分のパーソナルカラーから選ぼうとすると難航しがちかと思います。

そこで今回は、パーソナルカラー別に春らしさを感じる配色をご紹介していきます!

※パーソナルカラー診断についてはこちら👇

 

1.春カラーと2022年トレンドカラー

春をイメージさせる色の組み合わせを作る時には“明るい色”を使うことがおすすめです。

また、春のイメージである桜や若葉などを連想させる組み合わせにすることで、春をイメージさせることもできます。

その他元気な春のイメージとして、たんぽぽやチューリップで連想されるような鮮やかで明るい色を取り入れることもおすすめです。

なので、春らしい配色のポイントは以下の3点

  • 明度が高めの色を選ぶ
  • ピンク&緑の桜を連想させる組み合わせ
  • 鮮やかな黄色や赤色など春の花を連想させる色使い

 

    また、2022年の春は“イエロー”や“グリーン”の鮮やかな色がトレンド。
    お店を覗いてもこの辺りの色味のものがたくさん並んでいます。

 

    春らしい配色を作る3つのポイントと、流行色を踏まえて各パーソナルカラータイプ別の配色を考えて行きましょう。

2.スプリングタイプの配色

スプリングタイプの方は明るく鮮やかな色味が得意。

タイプの名前通り、まさに春を感じさせる色味です。

 

そのためどの色を選んでも春らしを感じさせることがきます。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

1.ピンクをメインに可愛らしい印象に

トップスにピンクを持ってくることで春らしく可愛らしい印象のコーディネートにすることができます。

おすすめのピンクはコーラルピンク。

あまり強い色味を入れるのに抵抗がある方は、トップスではなくボトムスに色を入れる、またはピーチピンクなどの薄めの色を選ぶと取り入れやすくなります。

2.黄色をメインに元気いっぱいの印象に

トップスに黄色を持ってくることで明るく元気な印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの黄色はサンフラワー。

ボトムスにブルーを入れることで色のメリハリが出て、よりアクティブな印象を与えることができます。

3.緑をメインに爽やかな春の印象に

トップスに緑色を持ってくることで爽やかで落ち着いた印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの緑色はスプリンググリーン。

新緑をイメージする色を取り入れることで爽やかな印象を与えることができます。

 

3.サマータイプの配色

サマータイプの方は明るく柔らかな色味が得意。

パステルカラーが得意なのもこのタイプの方です。

 

明るく柔らかな色は春を連想させるのにぴったりな色。そのため、春らしい配色を作りやすいタイプです。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

1.ピンクをメインに可愛らしい印象に

トップスにピンクを持ってくることで春らしく可愛らしい印象のコーディネートにすることができます。

おすすめのピンクはオペラピンク。

あまり強い色味を入れるのに抵抗がある方は、トップスではなくボトムスに色を入れる、またはベビーピンクなどの薄めの色を選ぶと取り入れやすくなります。

2.黄色をメインに元気いっぱいの印象に

トップスに黄色を持ってくることで明るく元気な印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの黄色はシトラスイエロー。

ボトムスにブルーを入れることで色のメリハリが出て、よりアクティブな印象を与えることができます。

3.緑をメインに爽やかな春の印象に

トップスに緑色を持ってくることで爽やかで落ち着いた印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの緑色はペパーミントグリーン。

新緑をイメージする明るい緑色を取り入れることで爽やかな印象を与えることができます。

 

4.オータムタイプの配色

オータムタイプの方は暗く深みのある色味が得意。

タイプの名前通り、まさに秋を感じさせる色味です。

 

あまり春らしい色のイメージが無いオータムタイプですが、若葉の様な緑やサーモンピンクなどの明るい色もあるので、春はその辺りの色をメインで使うことがおすすめです。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

1.ピンクをメインに可愛らしい印象に

トップスにピンクを持ってくることで春らしく可愛らしい印象のコーディネートにすることができます。

おすすめのピンクはサーモンピンク。

あまり強い色味を入れるのに抵抗がある方は、トップスではなくボトムスに色を入れる、またはアプリコットなどの薄めの色を選ぶと取り入れやすくなります。

2.黄色をメインに元気いっぱいの印象に

トップスに黄色を持ってくることで明るく元気な印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの黄色はサフランイエロー。

ボトムスにブルーを入れることで色のメリハリが出て、よりアクティブな印象を与えることができます。

3.緑をメインに爽やかな春の印象に

トップスに緑色を持ってくることで爽やかで落ち着いた印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの緑色はグリーンマスカット。

新緑をイメージする明るい緑色を取り入れることで爽やかな印象を与えることができます。

 

5.ウィンタータイプの配色

ウィンタータイプの方は暗めで鮮やかな色味が得意。

冬の雪景色の中で映える目の覚めるビビットな色合いが多いです。

 

春らしさを出すには、明るく透明感のあるアイシーカラーやイエローやグリーンなどの色を組み合わせるのがおすすめ。

おすすめの組み合わせはこの3つ。

1.ピンクをメインに可愛らしい印象に

トップスにピンクを持ってくることで春らしく可愛らしい印象のコーディネートにすることができます。

おすすめのピンクはオーキッド。

あまり強い色味を入れるのに抵抗がある方は、トップスではなくボトムスに色を入れる、またはパールピンクなどの薄めの色を選ぶと取り入れやすくなります。

2.黄色をメインに元気いっぱいの印象に

トップスに黄色を持ってくることで明るく元気な印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの黄色はカナリーイエロー。

ボトムスにブルーを入れることで色のメリハリが出て、よりアクティブな印象を与えることができます。

3.緑をメインに爽やかな春の印象に

トップスに緑色を持ってくることで爽やかで落ち着いた印象のコーディネートにすることができます。

おすすめの緑色はマラカイト。

濃い緑色を取り入れることで、生い茂る緑を連想させ春から初夏に向けた爽やかな印象を与えることができます。

 

6.まとめ

いかがでしたか?

各タイプ得意な色は違っていても、色の選び方や組み合わせで春らしい雰囲気を作り出すことができます。

また、全面に色を取り入れるのが苦手という方は、ワンポイントとなるカラーをバックや靴、ストールに取り入れるだけでも春らしさを演出することができます。

得意な色を味方につけて、春のオシャレを楽しみましょう♪

この記事のPoint
  • 明るい色を選ぶと春らしさを演出できる
  • ピンクやグリーン、黄色をメインにすることで春らしい配色が作りやすくなる
  • どのタイプでもその季節を感じる組み合わせは可能
  • 全面に色を入れるのが苦手な場合は小物を使うことがおすすめ

 

色が与える印象についてはこちらから👇

参考になったらシェアをお願いします!

◇◆ 診断サロンを探すなら ◆◇

イメージコンサルティンサロン専門検索サイトStyle search

✔受けたいサービスを選んでサロンを検索
✔その場で簡単ネット予約!
 

\aumo様にてStyle searchをご紹介いただきました!/

「Style search」とは?特徴やメリットを詳細にご紹介